TRPGのおすすめルールブック14選|ジャンル・種類別のシステム紹介

  • URLをコピーしました!

 TRPGには様々なルールブックがあります。色々とありすぎて、どれが良いか迷っている方もいると思います。

 本記事ではそんな方に向け、TRPG歴9年以上の管理人が実際に遊んだ中からジャンル別のおすすめTRPGシステムを紹介していきます。

 みなさんが遊ぶ際の参考にしてください。

こんな方におすすめ

  1. どのルールブックを買おうか迷っている方
  2. 自分好みのシステムを知りたい方
  3. 新しいシステムを探している方
目次

ジャンル・種類別おすすめシステム一覧

TRPGをやってみたいんだけど、色々あって迷っちゃう。
どれが良いの?

自分の遊びたいことによって変わるかな。
色々なジャンルのシステムと特徴をまとめたから参考にして。

スクロールできます
特徴(リンクをクリックすると、各システムの紹介へ飛びます。)
ホラー系
人気ジャンル。
現代を舞台としたものが多く、世界観がわかりやすい。
少ない人数でも遊べる。

 例:クトゥルフ神話TRPGインセインエモクロア
ホラー×バトル
ホラー系に戦闘要素が追加。
特殊な能力を生かして、怪異と戦っていく。

 例:クラヤミクラインネクロニカ
ファンタジー
剣と魔法の世界で冒険者となって活躍していく。
ドラクエやFFのような王道RPGが楽しみたい人向け。

 例:アリアンロッドソードワールドこのすばTRPG
現代異能
現代を舞台に、超能力などの超常の能力で戦っていく。
厨二心にピッタリ。

 例:ダブルクロスシノビガミ
ロールプレイ
ロールプレイ中心に物語が進行していく。
戦闘や判定はほぼ無いため、ロールプレイを楽しみたい方向け。

 例:ストリテラステラナイツフタリソウサゆうやけこやけ

 それぞれのシステムについて、実際の雰囲気を知りたい方はリプレイ動画もおすすめです。
  【クトゥルフ神話TRPG】おすすめのクトゥルフリプレイ動画12選
  【クトゥルフ以外】おすすめリプレイ動画11選

 ルルブを買う際は電子書籍がおすすめ。
  【最大90%OFF】TRPGのルールブックはDMMブックスがお得!

ホラーシステム

クトゥルフ神話TRPG

 TRPG界隈で圧倒的人気のクトゥルフ神話TRPG。TRPGといえば、クトゥルフという方も多いと思います。

 本作は、H.P.ラヴクラフトらによって創造されたクトゥルフ神話の世界を舞台にしたホラーシステムです。一般人であるPCが、ひょんなことから宇宙的恐怖の世界に巻き込まれていきます。

クトゥルフ神話TRPG公式サイト

  • ジャンル:コズミックホラー
  • 推奨プレイ人数:1~6人程度
  • プレイ時間:1時間~数時間程度
  • 使用ダイス:10面ダイス×2個、6面ダイス×3個
    あると良い物:8面ダイス、12面ダイス

クトゥルフ神話TRPGの特徴クトゥルフ神話TRPGの詳細はこちら

  1. プレイ人口が多く、募集が活発
  2. 探索者が一般人なので世界観がわかりやすい
  3. 能力・技能がわかりやすく、キャラメイクが簡単
  4. プレイヤー1人から遊べる
  5. クイックスタートがあり無料でも遊べる

 クトゥルフ神話TRPGの雰囲気を知りたい方は、リプレイ動画もおすすめです。(クトゥルフのおすすめリプレイ動画12選

インセイン

 インセインはPCが古今東西の怪事件に巻き込まれるホラーシステムです。

 特徴として、PCは「秘密(本当の目標)」を持っています。

 隣の仲間は信用できるのか、疑心暗鬼になりながら、目標を達成するために行動していく「怪異と裏切り」が魅力のシステムです。

インセイン公式サイト

  • ジャンル:マルチジャンルホラー・サイコホラー
  • 推奨プレイ人数:4人程度
  • プレイ時間:2~4時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×2個

インセインの特徴インセインの詳細はこちら

  • マルチジャンルで様々なホラーが楽しめる
  • シーン制のため、初心者でもシナリオに参加しやすい
  • 秘密による疑心暗鬼な駆け引きが楽しめる
  • シナリオによってはPvPが発生する

秘密の例

GM

「怪物が復活しかかっているらしいです。
みなさんで怪物の復活を阻止してください。」

「怪物の復活を阻止しようね。」
 (本当の目標:怪物の復活

「うん!協力しよう。」
 (本当の目標:怪物の封印

エモクロア

公式サイト

 エモクロアの舞台は、超常の存在……《怪異》が人々の傍らに存在する世界です。そんな世界でPCは、様々な怪異に巻き込まれていきます。

 エモクロアは、公式サイトルールブックが無料公開されています。ルールもシンプルで分かりやすいため、初めてのTRPGにもおすすめです。

エモクロア公式サイト

  • ジャンル:ホラー
  • 推奨プレイ人数:1~4人程度
  • プレイ時間:1~2時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×2個、10面ダイス×5個程度

エモクロアの特徴エモクロアの詳細はこちら

  • ルールブックが無料公開されているので誰でも遊びやすい
  • 参加の敷居が低いので、界隈が活発
     プレイヤーや募集・公開シナリオが多い
  • ルールがシンプルなので、初心者でもすぐに遊べる
  • 能力値が完全振り分け式なので、好きなキャラクターを作れる

エモクロア以外の無料システムは、「無料で遊べるおすすめTRPGシステム10選」も参考にしてください

ホラー×バトル

クラヤミクライン

 クラヤミクラインの舞台は、殺人鬼、怨霊、化物……あらゆる怪異が徘徊する異世界です。

 特徴として、キャラクターは心の闇(狂気)を持っています。狂気はうまく活かせば強力な力を発揮する一方で、周囲や自分に甚大な被害を及ぼすこともあります。

 生き残るためには、狂った世界で、狂いながら、己の狂気をコントロールしていくことが必要となります。

クラヤミクライン公式サイト

  • ジャンル:ホラー×バトル
  • 推奨プレイ人数:2~4人程度
  • プレイ時間:1~2時間程度
  • 使用ダイス:10面ダイス×3個

クラヤミクラインの特徴

  1. 狂ったロールプレイが楽しい
  2. 戦闘がシンプルでわかりやすい
  3. サンプルシナリオが4つ付いているので始めやすい
  4. 選択肢を選ぶことでシナリオが進んでいくので、謎解きが苦手でも楽しめる

選択の例

GM

「怪物が復活しかかっているらしいです。」

①怪物の復活を阻止する
②怪物の復活を手伝う

「どっちにしよう…」

¥1,760 (2022/10/09 19:56時点 | Amazon調べ)

ネクロニカ

 ネクロニカの舞台は、人類が滅亡し荒廃した世界です。そんな世界で、PC達はココロを持ってしまった少女(ゾンビ)となって他のゾンビと戦っていきます。

 ルールブックからも分かる通り、ネクロニカはグロ要素があります。人を選ぶため、遊ぶ際は注意しましょう。

ネクロニカ公式サイト

  • ジャンル:ゾンビ×ホラー
  • 推奨プレイ人数:3~5人程度
  • プレイ時間:3~5時間程度
  • 使用ダイス:10面ダイス×2個

ネクロニカの特徴

  1. 心の安定のために、ロールプレイが必須
     心温まるロールプレイ(百合)でシナリオが盛り上がる
  2. 戦闘が本格的で戦略性が高い
  3. グロ・百合要素があるため、人を選ぶ

尖ったシステムですが、ハマる方はとことんハマると思います。
管理人が大好きなシステムの1つです(百合ラブコメが出来る!)。

ファンタジーRPG

アリアンロッドRPG

 アリアンロッドRPGは、ファンタジー世界を舞台としたTRPGです。プレイヤーはファンタジー世界で冒険者となって、様々な冒険を行っていきます。

 手に汗握る戦闘や、超大なダンジョン、冒険を通して成長していく楽しさが魅力のシステムです。

アリアンロッド公式サイト

  • ジャンル:王道ファンタジー
  • 推奨プレイ人数:3~5人程度
  • プレイ時間:3〜5時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×10個程度

アリアンロッドの特徴アリアンロッドの詳細はこちら

  1. 世界観がシンプルでわかりやすい
  2. 豊富な種族・スキルで自分だけのキャラクターが作れる
  3. 手に汗握る戦闘が楽しめる
  4. 成長によって新たなスキルを獲得できるので、強くなった実感が得やすい

管理人の一番好きなシステム。
成長して獲得したスキルを生かしての戦闘が楽しい!

ソード・ワールド2.5

 アリアンロッドと並んで、代表的な王道ファンタジーの1つ。剣と魔法の世界「ラクシア」を舞台に、仲間と協力し様々な冒険へと旅立っていきます。

 世界観が丁寧に作られているので、”世界”を舞台とした冒険を楽しみたい方におすすめです。

ソードワールド公式サイト

  • ジャンル:王道ファンタジー
  • 推奨プレイ人数:3~5人程度
  • プレイ時間:3〜5時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×2個

ソードワールドの特徴ソード・ワールドの詳細はこちら

  • 6面ダイス2個で遊べるので準備が楽
  • 豊富な種族・技能で自分だけのキャラクターが作れる
  • 本格的な戦闘が楽しめる
  • 設定が緻密で”世界観”を楽しめる
  • とにかくルルブが読みにくい…

ソード・ワールドの最大の欠点、ルルブがめちゃくちゃ読みにくい…
慣れるまでは大変かも?

このすばTRPG

 人気小説「この素晴らしい世界に祝福を!」を題材にしたTRPGです。

 このすばの世界観やキャラクターを再現して遊ぶことが出来ます。このすばが好きな方や原作の雰囲気を楽しみたい方におすすめです。

このすばTRPG公式サイト

  • ジャンル:この素晴らしい世界に祝福を!
  • 推奨プレイ人数:3~5人程度
  • プレイ時間:3時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×10個程度

このすばTRPGの特徴

  1. 原作キャラを再現して遊べる
  2. 本格的な戦闘が楽しめる
  3. アリアンロッドがベースなので、ゲームバランスが丁寧
  4. アリアンロッドと互換性があるので、キャラクターやアイテムのコンバートが可能

 このすばTRPGはアリアンロッドをベースに作られています。データの互換ルールもあるので、アリアンロッド✕このすばTRPGも可能です。

現代異能

ダブルクロス 3rd

 ダブルクロスは、一見我々の住む現代世界と同じように見える近未来を舞台とした現代異能TRPGです。

 プレイヤーは、未知のウイルスにより強力な力を得た能力者(オーヴァード)となって、平凡な日常を守るために超常の力を駆使して様々な敵と戦っていくことになります。

ダブルクロス 3rd公式サイト

  • ジャンル:超能力バトル
  • 推奨プレイ人数:3~5人程度
  • プレイ時間:3〜5時間程度
  • 使用ダイス:10面ダイス×10個程度

ダブルクロス 3rdの特徴ダブルクロスの詳細はこちら

  1. †厨二病的な世界観†
  2. 日常を守るために怪物になっていく葛藤が楽しい
  3. キャラメイクの自由度が高く、色々な†能力者†として遊べる
  4. シーン制やロイス(絆)などのルールにより、ロールプレイが盛りあがる

†厨二病†にはたまらないシステム。
平凡な日常を守るために、超常の力で戦っていくギャップが好き。

シノビガミ

 シノビガミは現代世界で、闇に隠れる忍者となって人外の戦いを繰り広げるTRPGです。

 特徴として、PCにはそれぞれ本当の目標(秘密)があります。時に対立し、時に協力する中で、お互いの隠し持つ秘密を探り合う情報戦が魅力です。

シノビガミ公式サイト

  • ジャンル:忍術バトル
  • 推奨プレイ人数:4人程度
  • プレイ時間:2~4時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×2個

シノビガミの特徴

  1. シーン制なので、初心者でもシナリオに参加しやすい
  2. 疑心暗鬼な駆け引きがおもしろい
  3. 各PCや情報に秘密があるため、盤面が複雑になりがち
  4. シナリオによってはPvPが発生する

基本ルールは、ホラーで紹介したインセインとほぼ同じです。
ホラーが好きならインセイン、現代異能が好きならシノビガミがおすすめ。

ロールプレイ重視

ストリテラ

 ストリテラは様々なシチュエーションを遊べるロールプレイ重視のTRPGです。

 ストリテラにシナリオや戦闘はありません。プレイヤーに与えられるのは、各々の設定とシチュエーションだけであり、物語の結末はロールプレイ次第です。

ストリテラ公式サイト

  • ジャンル:オールジャンル
  • 推奨プレイ人数:4人程度
  • プレイ時間:2~4時間程度
  • 使用ダイス:無し

ストリテラの特徴ストリテラの詳細はこちら

  1. シナリオが無いため、物語の結末はロールプレイ次第
  2. ルールが簡単なので初心者でも遊びやすい
  3. ネタバレが無いので、同じシナリオを何度も遊べる
  4. 設定やシチュエーションを変えることで、多様なシナリオが遊べる
  5. シナリオが無いため、GMがいなくても遊べる

 ストリテラでは、プレイヤーやキャラクターが異なれば、全く違う物語になります。同じシナリオでも、プレイヤーや配役を変えることで何度も楽しめます。

¥1,980 (2022/09/14 21:45時点 | Amazon調べ)

ステラナイツ

 ステラナイツは、「パートナーとのエモエモな日常」と「人類の命運をかけた決闘」の2パートからなるロールプレイ重視のTRPGです。

 PCたちは二人一組のパートナーとなり、自身の願いを叶えるため、そして世界を守るために命懸けの戦いに赴きます。これはその前日譚を描く物語です。

ステラナイツ公式サイト

  • ジャンル:バディもの
  • 推奨プレイ人数:2〜5人程
  • プレイ時間:3時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×10個

ステラナイツの特徴ステラナイツの詳細はこちら

  1. 1人で2キャラを動かす
  2. ロールプレイ重視
     パートナーとの”エモい”ロールプレイ
     お題・シチュエーション表があるため、ロールプレイしやすい
  3. ブーケ(SNSの「良いね」)システム
     シーンプレイヤー以外も参加できる
  4. ネタバレが無いので、同じシナリオを何度も遊べる
¥1,980 (2024/02/04 21:16時点 | Amazon調べ)

フタリソウサ

 フタリソウサは、PL2人で遊べるバディもののTRPGシステムです。PLは探偵と助手となって、2人で協力して様々な事件に挑んでいきます。

 少し変わった探偵と、それに振り回される助手の掛け合いが楽しいロールプレイ重視のシステムです。

フタリソウサ公式サイト

  • ジャンル:探偵
  • 推奨プレイ人数:1〜2人
  • プレイ時間:3時間程度
  • 使用ダイス:6面ダイス×3個、10面ダイス×3個

フタリソウサの特徴フタリソウサの詳細はこちら

  1. 1人から遊べる
  2. 探偵と助手の”エモい”ロールプレイ
  3. ルール・謎解きがシンプルで初心者でも楽しめる

ゆうやけこやけ

 ゆうやけこやけは、人間に化ける能力やふしぎな能力を持った動物となって他のPCやNPCと交流していくTRPGです。

 副題は「ほのぼの あったか ろーるぷれいんぐ」であり、ほのぼのした世界観が楽しめます。どこか懐かしい田舎町を舞台とした「ほのぼのTRPG」を遊びたい方におすすめ。

ゆうやけこやけ公式サイト

  • ジャンル:ほのぼの あったか ろーるぷれいんぐ
  • 推奨プレイ人数:4人程度
  • プレイ時間:2~4時間程度
  • 使用ダイス:無し

ゆうやけこやけの特徴

  1. 暖かくほのぼのした世界観
  2. ロールプレイが楽しめる
  3. ルールが単純なので、初心者でも理解しやすい
  4. サイコロやカードなどのランダム要素を使わずに会話だけで進行する

まとめ

 本記事では「どのルールブックを買えば良いか迷っている」、「自分好みのシステムを探したい」といった方に向け、ジャンル毎のオススメシステムを紹介してきました。

 自分好みのシステムを探す際の参考にしてください。

スクロールできます
特徴
ホラー系
人気ジャンルの1つ。
現代を舞台としたものが多く、世界観がわかりやすい。

 例:クトゥルフ神話TRPGインセインエモクロア
ホラー×バトル
ホラー系に戦闘要素が追加。
生き残るために怪異と戦っていく。

 例:クラヤミクラインネクロニカ
ファンタジー
剣と魔法の世界で冒険者として活躍していく。
ドラクエやFFのような王道RPGが楽しめる。

 例:アリアンロッドソードワールドこのすばTRPG
現代異能
現代を舞台とし、超能力などの超常の能力で戦っていく。
厨二心にピッタリ。

 例:ダブルクロスシノビガミ
ロールプレイ
戦闘などはほぼ無く、ロールプレイで物語が進行していく。
ロールプレイを楽しみたい方向け。

 例:ストリテラステラナイツフタリソウサゆうやけこやけ
あわせて読みたい
初心者向けにTRPGの始め方を簡単解説│TRPGを遊ぶための4STEP 本記事は、「TRPGの始め方を知りたい」「やってみたいけど不安」といった方に向け、TRPGの始め方について解説しています。TRPGを始めるためには、①遊びたいシステムを選ぶ、②一緒に遊ぶ仲間を集める、③事前準備を完璧に、④当日を楽しむ!の4STEPです。初めは不安かもしれませんが、ぜひこの機会にTRPGをはじめ、一緒に遊びましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

RPが大好きなTRPGブロガーです。
TRPG歴は9年。主に初心者の方に向けて、TRPGの始め方について解説していきます。
ぜひ、一緒に遊びましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次